身振り手振り、スマホの翻訳

2017.06.23 Friday 23:42
0

    豪華客船:スーパースターVirgo号が11時

    細島港に入港すると電話あり。

    早めに入ることも考えて、10時に向ヶ浜へ

     

    そして・・・ 待つこと1時間チョイ、キター!!!

     美しい船体が姿を現した、思った以上にデカい。

     

    前回入港した時に、お客さんが写した写真の船体に

     描かれたイラストに魅かれ見たくてたまらんかった。

    願いが叶った。

     これで天気が良けりゃ言うことないとに、残念。

     

    こん前の日曜日にお世話になったお姉さまから

    『さがらさん、こっちにも来るやろ? SさんもTさんも

    Yさんも来るからね、待ってるよ。』

     

    バックにはビロウ島が・・・

    2 (1).JPG

     

    美し〜、デケェ〜

    2 (2).JPG

     

    ウォター・スライダーがある

    客室にはすべてテラス付きやが、スゴイな〜

      乗ってみてもんじゃね、動かんでいいかい。

    2 (3).JPG

     

    と、いうことで細島港に・・・

    岸壁に横付けされた船には興味無し

    で、向ヶ浜から飛ばして来た。(法定速度で)

    間に合った〜 !!

    2 (4).JPG

     

    いいよね、このイラスト。 好きじゃよ。

    2 (5).JPG

     

    2 (6).JPG

     

    『お昼おごるから食べに行こう。』というお姉さまに

     「わけ〜娘となら行ってもいいが、ババーとはイヤ。」

    と断って、14時に店に戻った。

     食事を終えたお姉さま、NさんとSさんが差し入れを

    持って来てくれた。

    お礼に、船のイラストの前やキャプテンと一緒に

    撮ってあげた記念写真をプレゼント。

    スイカは今年初です、ありがとうございます。

     

    『また来るやろ。』

    「ヨダキー、けど気が向いたら行きます。」

    17・6・23 下田・中城さん - コピー.JPG

     

     

    気が向いた、

    考えた事もあるから5時半、店を閉めて行った。

     

    『度胸試しじゃ。』と、色紙50枚、墨と筆を持って

    クルーの人達や乗船のお客さん達に文字のプレゼントをした。

     

    書くのはいっちゃけど

    イタリア、ブラジル、インド、シンガポール

    台湾、中国と、いろんな国の人達がおるから

     書いた文字の説明をするのに四苦八苦やった。

     お姉さんたちがスマホで調べては各国の人達に

    説明をしてくれる。(笑) 助かったデス。

     

    インドの27歳の男の子。(クルー)

    まだ独身と言うので「彼女ができるといいね。」

    牋 LOVE 優

     暫く話を楽しんで(身振り手振り、スマホの翻訳で)

     その子が離れると近くにいたブラジルの女の子(クルー)が

     自分もボーイフレンドにあげたいから牋 LOVE 優

    と言う。かわいかったから オッケー !!

    台湾の女の子には狆佇)来

     

    最初のうちは手が震えてたっちゃけどリクエストが

     入り出すと、だんだん慣れてきてパッパとこなす。

    あとは何を書いたか よ〜覚えとらん。

     

     書いてるとこをスマホを向けられ写真や動画を撮られる。

     外国の人達に撮られるなんて初めてやから、嬉しいより

    恥ずかしてたまらんかった。 でも楽しかったな〜

    (で、色紙の残りは2枚)

     

    『度胸試し、大成功 !!!』でした。

     

    手伝ってくれたお姉さま方

    助かりました、本当にありがとうございます。

    口では「ババー」じゃの「ウルセー」じゃの

    言ってますが心の中では

    擦り切れるほど手を合わせ、感謝しています。

     

     

    21時、出港の時間

    岸壁を離れ始めた

    「ヨシ、向ヶ浜に先回りじゃー」

    お姉さまたちに別れを告げ

    2 (7).JPG

     

    真っ暗な向ヶ浜に到着

    待つこと10分、美しい灯りに包まれた船体が・・・

    みなさん、楽しい時間をありがとう。

    またいつの日か・・・・・

    2 (8).JPG

     

    2 (9).JPG

     

    2 (10).JPG

     

    2 (11).JPG

     

    Tさん、Nさん、Sさん、Yさん

    今日はお世話になりました。

     感謝しています、ありがとう !!

     

     

    さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

    category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

    寒かったァ〜!!

    2017.06.22 Thursday 18:25
    0

      今朝は雨で海は休み

      雨が降ったり止んだりの寒い 一ん日やった

      おまけに暇やし、心ん中が風邪をひきよる

       

       

      90歳のおじさんが、いつものように軽トラで来店。

      北海道、小笠原諸島、他アチコチ(聞いたけど忘れた)

      20日間の船旅に行って来たと、フィルムの現像に。

       

      「今はやりの豪華な なんとかクルーズってやつですか。

      スゴイですね、うらやまし〜!!!」

       

      『これが最後の旅行やかいと思い、がんばって行ったが

       足が痛して歩けんできつかったが。もう行かん、もう

      行けんじゃろ。』

       

      「なに言いよるですか、僕より元気がいいやないですか。

      おじさん、まだまだこれからじゃが。今度は海外旅行

      でん行って写真いっぱい撮って来て、カメラのサガラ

      を儲けさせて下さい。楽しみに待ってますかいね。」

       

       来年 運転免許の更新らしい

      「こん前来た88のおじさんは一発で貰えたらしいですよ

      おじさん、負けちょられんですがね。」

      『じゃぁな、がんばらにゃな。』

      「そうですよ。写真は無いでいいかい遊びん来て下さい

      ほんでまた、ためんなる話を聞かせて下さい。」

       

      店を出て颯爽と軽トラに乗り、ピュンと帰って行った

      このおじさん、今でこそ笑顔を見せてくれよるが

      最初は笑わんで怖かった・・・

       

       

      そろそろ終わりやね。 で、次は

      1.JPG

       

      咲き始めたよ

      あそこに行ってみにゃいかんな

      こん花が一番美しく見えるあん場所に

      15・6・15 朝 (21).JPG

       

      15・6・16 夜 (11).JPG

       

      15・6・26 朝 (2).JPG

       

      15・6・26 朝 (27).JPG

       

      寒かった、やっと終わる

      風呂で温まりたい。

       

       

      さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

      category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

      6月21日

      2017.06.21 Wednesday 23:50
      0

        昨夜23時27分の地震、ビックリした

        大分で震度5、延岡震度4

        隣の門川町もそれに近い震度やったろね

        「次、来るか。」とジ〜ッと待ったが

        来んかった、ホッとした。

         

        肩が痛くて腕が痛くて、痛いとこばっかり

        湿布薬を貼り、痛み止めの液を塗りまくった

        エアコンを入れてるもんやから

        湿布薬と液で身体が冷えて 寒してやれんで

         コートを着て、震えながら閉店時間を待った

        鼻が痛い、風邪ひいたか???

         

         

        朝、雨は止んだのを確認して鳴子の浜へ

        こんな空やった。

        17・6・21 朝 (6).JPG

         

        上空には美しい月

        17・6・21 朝 (7).JPG

         

        暫くすると雨がパラパラ車の中で止むのを待って

        17・6・21 朝 (14).JPG

         

        再び浜へ

        17・6・21 朝 (30).JPG

         

        17・6・21 朝 (33).JPG

         

        これ以上は・・・ と、諦めて

        17・6・21 朝 (35).JPG

         

        窓ガラスに映る夜明け

        17・6・21 朝 (36).JPG

         

        H先生から

        『今朝はこれだけやが食べとくれ。』

        頂きます、ありがとうございます

        DSCF0001.JPG

         

         

        さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

        category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

        今日も元気に生きました。

        2017.06.20 Tuesday 20:45
        0

          ここ何日か左肩から肘までが痛くて やれん

          何もかも歳のせいにしたらいかんちゃけど

          ど〜考えても歳のせいのような気がするよ

          貼っとる湿布薬が臭う臭う

          はよ治らんかいなァ

           

           

          名前は知らんけど

          子宝に恵まれると言われる植物らしい

          『嫁に。』『娘に。』『孫に』と

          『頂戴ね !!』と、持って帰るお客さん多数

          効くといいけど・・・

          1.JPG

           

          2.JPG

           

          ディゴの花が咲く〜 とかなんとか・・・

          歌では知ってたけど実物は初めて見た

          3.JPG

           

          4.JPG

           

          庵川漁港方面

          5.JPG

           

          「写真に使えるんじゃないやろか。」と

          フリマで買った、色が美しいガラス製のコップ、200円也

          17・6・18  (1).JPG

           

          17・6・18  (2).JPG

           

          『最近元気が無いから・・・』と、

          お客さんから差し入れ
          チンしてご飯にのせる牛丼と

          納豆、ニンニク(臭わんらしい)

          牛丼、ニンニクはいいが納豆はダメ

          ど〜やっても食べきらん、ゴメン !!

          ありがとうございます。

          17・6・21 (1).JPG

           

          『いつもありがとね。』と

          お客さん、Mさんからの差し入れ

          僕のほうが「いつもありがとう」です。

          17・6・21 諸川さん - コピー.JPG

           

           

          みんなに支えられて助けられ

          今日も元気に生きました

          ありがとね。

           

           

          さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

          category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

          出会い、繋がり、面白いね。

          2017.06.19 Monday 22:47
          0

            門川町・鳴子、今日の夜明け

            17・6・19 朝 (1).JPG

             

            17・6・19 朝 (51).JPG

             

             

            昨日の太平洋ドライブインであったフリーマーケット

            知人のお姉さま方が出店すると言うので

            そのTさんNさんに、Yさんを紹介したくて顔を出した

            ところが、YさんTさんに『Tさん、同級生だよね。』

            「うそっ、ほんとですか。」とビックリ !!

             小中学校が一緒やったんやて、昔話に花が咲きよった

            面白いね、繋がりって本当に面白い

             

            そのTさんNさん

             Nさんと僕は年に3日間だけ、ある場所で顔を合わせてた

             Tさんは最近知り合ったんやけど、そのTさんNさん

            友達やった事が最近分かってビックリ !!

             

            その後 出店場所で

            Kさんという男性と話をしていると、これまた不思議

            僕が1年ほど通った冨高小学校の同級生

             隣のクラスやったから遊んだ記憶などはない。と思うが

            一番の仲良しだったI君U君の知り合い

            おまけに担任の先生が、僕が尊敬する M先生と言う

            またまたビックリ !! やが

             

             最後は新しい出会い、Nさんが紹介してくれたSさん

             (昨日、書いたが)

            僕が前に進めるように。と、ある提案をしてくれ

            その提案に乗っかって、やってみる事になった

             消極的な僕に『ぜったいやるとよ !!!!!』「ハイッ !」

             

            Nさん、Tさん、Sさん、Kさん 

            みんな年下なクセして年上の僕にあ〜だこ〜だと

             うるさいことが・・・ほんとうの姉さんみたいや

             

             けど本音はね、この出会い、繋がりに感謝してます

             頑張ってみよう、ありがとうございます。

             

             アタマが上がらんようになるな、この人達には

             

             

            太平洋ドライブイン

            1.JPG

             

            3.JPG

             

            17・6・18 フリマ (1).JPG

             

            17・6・18 フリマ (4).JPG

             

            17・6・18 フリマ (10).JPG

             

            17・6・18 フリマ (11).JPG

             

            17・6・18 フリマ (15).JPG

             

             

            さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

            category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

            新しい出会いに感謝の一日

            2017.06.18 Sunday 23:30
            0

              太平洋ドライブインで開催された

              フリーマーケットに知人が出店するというので

              「1〜2時間店を閉めて、ちょっと行って来よう」

              と、ちょこっとのつもりで行ってみたが・・・

               

              新しい出会いがあり、ありえない繋がりがあり

              楽しくて、嬉しくて店の事は忘れてしまい

              「ちょっと」のつもりが、とうとう最後まで

              つき合うことになった。

               

              終わった後

              近くのコンビニでお姉さま方 三人(みんな年下やけど)と

              暫く語り合い、最後は僕の事になり

              僕は「いや。」と言うのに

              『さがらさんが一人で心細いなら私達が手伝うから、やるよ。』

              『手続きは全部こっちでするから。』と

              断ることは許されず、提案されたことをやることに

              『支えてやらんと心配やから』だそうデス !!
               

              「それ、面倒くさいな。」と口では言ったが

              心の中ではお姉さま方に感謝してます、ありがとう

              こんな幸せな人間が他におるやろか。

               

              他にも、今日の事で書きたいことがいっぱいあるけど

              今日はとても書けない

              ボチボチ書きます。

               

               

              フリマに出店していた茜ちゃん

              笑顔がとってもかわいい女の子やった

              ババァーやジジーがみんな

              この笑顔に癒された、ありがとね !!

               

              『若い女の子には優しいね。(笑)』と、お姉さま

              「そりゃそうじゃわ、ババァーよりワケー娘の

              ほうがいいに決まっとるが。(笑)」

              僕がカメラを向けるとお姉さま方も

              スマホやタブレットを茜ちゃんに向ける

              ちょっとした撮影会になった

              1.jpg

               

              2.JPG

               

              今度は、うるさい外野がおらん時に

              ちゃんと時間をかけて撮ってみたい

              3.JPG

               

              茜ちゃんから買った幸せ色のフォトスタンド、300円

              4.JPG

               

               

              フリマの様子は全然撮ってなかったから

              Fb友達の脇田菊枝さんから許可をもらい投稿してます

              ありがとうございます

               

              ロケーションは良いし天気も良くてフリマ日和

              17・6・18 (1).jpg

               

              17・6・18 (5).jpg

               

              17・6・18 (2).jpg

               

              17・6・18 (3).jpg

               

              17・6・18 (4).jpg

               

              昼は脇田さんから赤飯の差し入れ

              早起きしてみんなの分を作ったそうだ

              ご馳走さまでした !!

              17・6・18 脇田さん - コピー.JPG

               

              新しい出会いに感謝の一日

              何もかも忘れて楽しんだ一日

              誘ってくれた脇田さん

              優しいお姉さま方に

              心を込めてありがとう !!!!!

               

               

              さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

              category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

              6月17日 嬉しい誤算

              2017.06.17 Saturday 22:09
              0

                今日はどういう訳か? 嬉しい誤算の日

                 

                午前中、初めてのお客さんが来店

                『〇〇さんに頼んで手に入れていた作品集を

                親戚が来たときに持って帰ったから、また

                欲しくて買い求めに来ました。』

                店内に飾ったものを見ながら

                『これも、これも。』と言いながら

                一集、二集、手作りの地蔵さん作品集を

                お買い上げ、ありがとうございます

                 

                次の来てくれたお客さんも写真ではなく

                言葉のほうお客さん

                『第一集と二集はもっているから。』と

                地蔵さん手作り作品集と、2種類のカレンダー

                のお買い上げ、ありがとうございます

                 

                これがきっかけになったんか。は分からんけど

                このお客さんのあとに写真のお客さんが続く

                予想外の展開にまだ2〜3日は大丈夫と思っていた

                ペーパーが切れてアウト、嬉しい誤算

                毎日がこうだと月末に悩まんでいいとに

                苦しまんでいいとにな。
                上手く行かんもんやね・・・

                 

                作品集 第二集

                1.jpg

                 

                作品集 第一集

                2.jpg

                 

                地蔵さんの作品集

                3.jpg

                 

                これは自慢ですが

                僕のカレンダーは毎年、11月頃までは

                買って頂いてます。

                お客さんの要望を聞いて完成したこの暦

                カレンダーの役目が終わった後は

                壁掛けとして使えるようになっています

                そろそろ追加作成しなければ

                 

                月 暦

                4.jpg

                 

                地蔵暦

                5.jpg

                 

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                6月13日に書いた、スマホをピッピッピと操るおじさん

                今日も来てくれた。

                「おじさんいつも元気がいいね。僕より元気じゃねぇーで

                すか、羨ましいがえ。いくつて言ったですかね。」

                『88になったとよ。こん前免許切り替えに行ったっちゃが

                講習も目の検査も全部OKやった。で、そこん職員さんが

                爐泙声屬望茲蠅泙垢。瓩 言うからよ、あんた達がもう

                 乗せられんて言うまで乗っとくち言うてきたっちゃが。』

                と笑う。

                 「じゃよね、町場と違って田舎は車が無いと生活が出来んも

                  んね。買いもんがあるし、病院通いがあるし、バスん便が

                  少ないし。でもおじさん、事故にゃ気をつけて下さいよ。」

                『うん、わかった。気をつけて帰るわ。』と店を出た。

                おじさん、また来てね。

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                 

                日向のTさん来店

                この1週間で撮りためた写真の中から良いもの

                ダメなものを選んでプリントする日。

                そこへ丁度、気気鵑睛菘

                三人で『あ〜だ、こ〜だ』とほめたり、けなしたり

                言われるほうの Tさんは大変やけど、好き勝手に

                言うほうは楽しい。

                 

                Tさんからお土産

                大好物のトマト、グリンピース入りの食パン

                最近はほとんど口にしてなかったヤマモモ

                Tさん、いつもありがとう

                明日、チラッと会いましょう

                6.JPG

                 

                最後に食べたのはいつやったろう?

                懐かし〜 !!

                7.JPG

                 

                時々カメラの使い方を聞きに来るお客さんから

                今年初、ビワの差し入れ。ありがとうございます

                8.JPG

                 

                 

                身体が言うこと聞かん

                夜はいつの間にか寝てしまい、な〜んも出来んかった。

                 

                 

                さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

                category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

                6月16日 特に何も無し

                2017.06.16 Friday 19:21
                0

                  今朝は3時半に目が覚めた

                  いつものように起きてすぐやる事は

                  まずは空を見る。「雲があるかないか。」

                  を確認して行く場所を決める

                   

                  今日は雲がある、朝日はダメ

                  でも美しい朝焼けが見られそう

                   

                  となれば、鳴子の浜しかない

                  で、毎日同じようなもんばかりやけど

                  見てね。

                   

                  右の高い山、遠見山

                  17・6・16 朝 (14).JPG

                   

                  波が穏やかで、空の色がきれいに写る

                  17・6・16 朝 (19).JPG

                   

                  雲と空の境の紫がかった青が美しい

                  17・6・16 朝 (20).JPG

                   

                  右堤防の向こうは漁港

                  17・6・16 朝 (46).JPG

                   

                  右の建物は漁船などを作る造船所

                  17・6・16 朝 (50).JPG

                   

                  砂浜が広かった。

                  17・6・16 朝 (56).JPG

                   

                  鳴子の通りに立つ家

                  住人は『朝の海なんか見てないよ。』

                  もったいない

                  17・6・16 朝 (60).JPG

                   

                  さっきまであんなに美しかった空が

                  朝日が昇る頃になると、こんな空になる

                  17・6・16 朝 (78).JPG

                   

                  帰りは門川漁港のほうに回ってみた

                  17・6・16 朝 (85).JPG

                   

                   

                  最近ちょっと体調が悪い

                  なるべくジッとしてて、余計な事はせん

                  やから・・・ 一ん日がながい

                  やから・・・ 退屈

                   

                  で・・・・・ 書く事が無い

                   

                   

                  さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

                  category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

                  ブルー・コメッツが僕の人生を・・・

                  2017.06.15 Thursday 23:45
                  0

                    連続TV小説爐劼茲辰貝瓩縫魯泙辰討い

                    思い出すとです

                    勉強が嫌で集団就職で愛知県に行った時を

                    紡績工場で朝から晩まで働いていた自分を

                     

                    世はエレキブーム、そしてグループサウンズ

                    僕は正統派、ブルー・コメッツに夢中やった

                    この、ブルー・コメッツが僕の人生を変えた

                    ブルー・コメッツが僕が歩む道を開いてくれた

                    僕の青春時代を支えてくれたブルー・コメッツ

                    と、言っても過言ではない


                    一の宮市であったコンサートに初めて行った時

                    一番最前列の中央席、今でも覚えてるけど

                    赤いジャケットに黒いズボン(今はパンツ?)

                    黒のブーツ姿の井上さんに、三原さん高橋さん

                    後ろにジャッキーさん小田さん

                    TVで視るそのまんまのブル・コメさん、かっこいー

                     

                    オープニングはブルーシャトウ、そして青い瞳

                    マリアの泉北国の二人と続くヒット曲

                    でかいアンプから三原さんのリードギターの唸り声

                    井上さんのフルート、サキソフォン

                    も〜大興奮

                     

                    コンサート帰りに考えた

                    ブルー・コメッツを毎日聴いて暮らすには

                    「どうすればいいんか?」

                    答えが出た

                    「そうだ、レコード店で働けばいい。」

                     

                    翌日から毎日、工場の仕事が終わった後レコード店通い

                    『従業員は足りてるから採用予定はない。』

                    と言われてもめげず毎日通い、掃除から販売まで手伝い

                    「僕を雇わんかったら店の損になりますよ。」

                    「僕を雇ってくれれば店に損はさせません。」

                    と、社長に言い続け、ひと月間 毎日通い続けた

                    とうとう社長が根負けし

                    『さがら君、今の会社とちゃんと話をして、円満退職が

                    出来たらうちに来なさい。』

                    「ヤッタァー!!!」

                     

                    紡績工場をひと月後にやめレコード店へ

                     

                    ブル・コメさんがいなかったら多分今の僕はない

                     

                    今日は久しぶりにブルー・コメッツを聴いた

                    やっぱりカッコいい

                    どの曲を聴いても素晴らしい !!

                    11.JPG

                     

                    12.JPG

                     

                     

                    今日の夕焼け

                    昨日の夕焼け(下に掲載)の色と比べてみて

                    もらうために撮ってきた。

                    13.JPG

                     

                    14.JPG

                     

                    窓に沈む夕陽

                    15.JPG

                     

                    昨日の夕焼け

                    上の今日の空、田んぼの色と比べてみて

                    美しーやろ

                    16.JPG

                     

                    17.JPG

                     

                     

                    お客さんに頼まれていた写真のリニューアル

                    『こんなに綺麗になったと。嬉し〜、ありがとう』

                    『すぐ戻って来るから待っててね。』と店を出た

                    すぐ戻って来て

                    『これ食べて、コーヒーとジュースも飲んで。』

                    と、サンドイッチやコーヒーやジュースを袋ごと

                    渡そうとする。

                    「仕事でしたんやし、代金もいただいたんやから

                    これは貰えんです。」

                    『わたしの気持ちやから貰ってよ。』

                    と、引かないので

                    「じゃーサンドイッチだけいただきますね。」

                    優しい気持ちがとても嬉しかった

                    ありがとうございます

                    18.JPG

                     

                    美々津から来てくれるお客さん、Wさん

                    連絡があったから門川駅まで迎えに行った

                    2ヶ月に一度必ず来てくれる

                    今では僕も この日が待ち遠しい

                     

                    店に戻り、会わなかった2ヶ月分の話を楽しみ

                    写真のプリントをして、5時過ぎに日向駅まで

                    送って行く

                    底で御主人と落合い、買い物をして電車で戻る

                     

                    門川は用事はないとに、うちに来るためにだけ

                    わざわざ来てくれる

                    それが有り難くて嬉しくて

                     

                    「気を使わんで下さい。」といつも言うのに

                    今日もまた・・・

                    Wさん、ありがとうございます。

                    19.JPG

                     

                     

                    今日もい〜一ん日やった

                    さがらみずほ、みなさんに支えられて生きてます。

                    感謝 !!!

                     

                    さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

                    category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

                    お姉さんたち、ありがとう。

                    2017.06.14 Wednesday 21:01
                    0

                      日向の Tさん来店

                      写真の話で盛り上がる

                      暫くして Tさんに電話が入る

                      『Nさん、日向にいるから今から来るって。』

                      このあと、二人で食事に行くらしい

                       

                      会うのは三年ぶりかな?

                      その前も会うのは、年に一回で3日間だけ

                      ある御祭りでNさんは婦人服や小物の販売

                      僕は反対側で言葉の展示

                       

                      でも縁て不思議やね

                       

                      そのNさんとTさんが繋がっていて

                      それを知らずに僕がTさんと繋がって・・・

                      小さな輪になった。

                      不思議やね、嬉しいね

                       

                      来た !!! 来た来た

                      Nさん、笑顔がちっとも変ってないね

                      若いお姉さんのまんまやが

                      (お姉さんと言っても二人とも年下)

                       

                      それからしばらくワァーワァーと話を楽しむ

                       

                      僕が最近外に売りに出て行かん事を知ると

                      二人が『それじゃ私たちが売ってあげようか。』

                      といろんな場所での展示や販売を考えよる

                      どうかよろしくお願いします(笑)

                       

                      有り難いことやね、こんなに心配してもらえ

                      さがらみずほは幸せもんです

                       

                      『これから一緒に食事行こう。』

                      「僕は女性と食事に行くのは緊張してダメ」

                      『女と思わず男と思えばいいが、行こう。』

                      「いや、行かん !!」

                      『行こう』

                      「イヤて、ワケー女の子なら行ってもいいが。」

                      ということで、なんとか断った

                       

                      楽しい時間をありがとう、また来てね。

                       

                       

                      門川町・鳴子の夜明け

                      今朝は干潮で砂浜が広くなったから

                      波打ち際まで行ってみた。

                      昨日と同じ浜やけど、これで少しは

                      違った風景に・・・

                      17・6・14 朝 (8).JPG

                       

                      色がが染まり始めた雲

                      17・6・14 朝 (15).JPG

                       

                      美し〜

                      「今日も頑張れる」と、いつも思うんやけど・・・

                      17・6・14 朝 (21).JPG

                       

                      色が薄れ始めた

                      先程の気持ちも薄れていく

                      17・6・14 朝 (22).JPG

                       

                      赤色が消えたあとは砂浜を歩いた

                      気持ちはいいけど足が砂だらけ

                      ハマユウ

                      17・6・14 朝 (39).JPG

                       

                      17・6・14 朝 (42).JPG

                       

                      反対側の空には真っ白いお月さん

                      17・6・14 朝 (50).JPG

                       

                       

                      宮崎の Nさんからの差し入れ

                      ありがとうございます

                       

                       

                      さがらみずほ フェイスブック   さがらみずほフェイスブック・ページ

                      category:- | by:さがらみずほcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM