想い出さがし

2015.03.19 Thursday 02:55
0
    想い出さがし 

    12時前から書きよるけど投稿ボタンを押すと
    『投稿できませんでした。』と消えてしまう。
    これで何度目やろ? 歯がい〜!!
    これでダメやったら今夜は止め、もう2時やもんね。


    布施明『霧の摩周湖』
    この歌で僕の北海道熱は最高潮 !!
    寝ても覚めても 北海道、北国、北の街
    集団就職できた紡績工場の女の子達が店に来ると
    出身地を聞き『北海道』と聞くと「何処、どこの町」
    『摩周湖に行ったことがある。』なんて言われると
    「天気はどーやった? 霧は? 家から近い?」
    変な店員と思われてたんやろね。

    北海道の人を嫁さんにすれば北海道に行けるがやん
    摩周湖に近い出身地の人ならサイコーじゃん
    なんて考えた事もあったような気がする。


    『霧の摩周湖』
    ピアノだけで聞いてみたい
    誰か弾いてくれんかな。


    『北国の青い空』
    ベンチャーズもいいけど
    僕はやっぱり奥村チヨ
    歌詞がいい。


    北海道の話を聞いてるうちにいつからか
    店に来て、手伝ってくれるようになった
    チャコちゃん、確か興和紡績やったよね
    もしこれを見ていたら連絡ちょうだい。
    見てないだろうけど、もしかしたら、と
    期待してます。


    『北国の街』
    クラリネットとバンジョー(と思う)の
    もの悲しい音色が心にしみる。


    『小樽のひとよ』
    鶴岡雅義さんのレキントンギターの
    音色がなんともいいね、歌詞もいい。



    僕がいた江南市・古知野町、一の宮、岐阜には
    興和紡績、敷島紡績、東海レーヨンなどの大手
    のほか、小さな町工場もたくさんあった。
    僕がいたのは米熊紡績という個人経営の会社。
    歌手を連れカラオケテープを持ち、歌、サイン会で
    紡績工場を良くまわっていた。
    古池レコード店を知っているという方
    『レコードを買いに行ってたよ。』と言う方
    おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんが
    この町に行ってたよ、聞いたことがある、と言う方
    ぜひ連絡を下さい、お願いします、待ってます。


    これはほんとうに不思議な縁なんですが
    僕の言葉を応援してくれている女性の方がいます。
    車で1時間ほどの町から時々言葉を買いに来ます。
    何度か訪ねてくれた時に出身地を聞くと
    『愛知県、一の宮市』と言う
    「エ〜、うそ〜、僕は江南市にいたんですよ。」
    『ヒャァー、隣の町だがね。すごい偶然だねぇー。
    それに私が勤めてた会社は江南市だったよ。』
    「僕はその町の古池レコード店に勤めてました。」
    『何度かレコード買いに行ったことがあるよ。』
    話を聞くと大体同時期
    「多分僕が相手をしたんだと思います。笑」

    こんなことがあるんだね、神様に感謝、ありがとう。

    もうすぐ3時
    これで送信できんかったら諦めよう。
    旨く行きますように・・・

    さがらみずほ フェイスブック
    さがらみずほフェイスブック・ページ
    category:- | by:さがらみずほcomments(1)trackbacks(0)
    Comment
    江南市の愛栄通り、本町通りで、アカツキレコードと古池レコードがありましたね。なんと、両方とも中学、高校時代は通いました。そこで買ったレコードはまだ持っています。
    • 2016/05/27 2:36 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM